【アメリカ生活】「Sushirrito(スシリトー)」は寿司とブリトーが合体した新感覚のファストフード

アメリカ生活

sushirritoはサンフランシスコ・シリコンバレー界隈に数店舗出店しているファストフード店です。寿司とブリトーを掛け合わせた太巻きのようなロール寿司を提供しています。

お店の雰囲気

お寿司屋さんというよりはブリトー屋さんといった雰囲気です。 

注文すると、手早くササっとスシリトーを作ってくれます。

スシリトー自体にも味はついていますが、物足りない人のためにキッコーマンの醤油も配ってくれます。

お水とフォークはセルフサービスです。

メニュー

Latin Ninja ラテンニンジャ

お店の看板にも使われている代表的な一品で、サーモンやアボカドなどがパリパリ目の海苔で巻かれています。味付けは寿司というよりはポキ丼(ハワイの海鮮丼)に近い感じです。砕いたプランテン(バナナのお仲間)のチップスが入っており、ボリボリとした食感も楽しめます。お値段13ドル。

Salmon Samba サーモンサンバ

こちらもサーモン系ですが火が通されており、照り焼き風の味付けがされています。またアスパラガスの天ぷらがまるごと一本入っており、ちょっと面白い食感です。お値段は12.50ドル。

 

アクセス

今回訪れたのはパロアルトダウンタウンにあるお店です。この辺りは美味しいお店が多く、すぐそばにはやよい軒もあります。

コメント