新型コロナウィルスの感染者数/完治者数が可視化できるサービス「The Coronavirus App」

海外ニュース

2019年12月から中国の武漢を中心に広まっている新型コロナウィルスですが、春節という一大イベントの影響もあって中国内だけではなく、他の国でも感染が広まっています。

The Coronavirus Appは、現時点で確認されている新型コロナウィルスの感染者数/完治者数/死亡者数などを地図上で可視化できるウェブサービスです。

地図機能

トップ画面

トップ画面では世界地図上でコロナウィルスの広まりを直感的に確認することができます。感染者数の多い地域ほどプロットされる円の面積が広くなります。現時点では感染者は11,374名、死者は259名、完治者は252名となっています。

ズーム画面

2020年2月1日現在、中国の感染者数の情報は地域ごとに分けてプロットされています。

日本は地図上では主要都市の名前が確認できますが、プロットは一箇所にまとまって表示されます。

オプション

またデフォルト表示では感染者の数がプロットされていますが、死亡者数/完治者数を地図上で確認することもできます。

グラフ

Chartsタブではグラフでコロナウィルスの情報を確認することができます。

感染者数の推移

感染者数の推移をグラフで確認することができます。なお、グラフをHTMLで埋め込むための機能も提供されています。

国別の累計感染者数

また国別の感染者数も棒グラフで確認できます。中国が圧倒的なのは言うまでもないですが、第2位はタイ、日本は第3位になっています。

ツイート

Storiesタブではキュレートされたツイートがまとめられています。CNNなどある程度信頼できるツイートを集めているようです。国外の情報も欲しいけどデマのリスクを最小限にしたい場合にはちょうどいいかもしれません。

コメント