Product Hunt(プロダクトハント)で気になったプロダクト 2019年11月12日(Trace by Sticker Mule/AirHint/Gestoos)

雑記・その他

Product Huntはユーザー投稿型のサイトで、作成したプロダクトに関する概要を投稿することができるようになっています。投稿に対してはユーザーが投票できるようになっており、日毎/週毎/月毎にその日のNo.1のプロダクトが決定され、Product Huntで上位になったプロダクトはちょっとした箔が付く感じになります。

Product Huntで11月12日に投稿されたプロダクトのうち、個人的に気になったものをいくつか紹介していきます。

Trace by Sticker Mule

概要

Trace by Sticker Mule写真をアップロードするだけで背景を切り取ってくれる無料ツールです。最近のPhotoshopだと簡単にできるみたいですが、Photoshopをもっていない方や起動するのが面倒な人にはおすすめです。

使い方

ログインする必要がありますが、Googleアカウントでログインできますので面倒な会員登録は必要ありません。ログイン後はトップページの「Upload a photo」から写真をアップロードします。

トップページ

今回はロイヤリティフリーの猫画像を使わせてもらいました。可愛い。

オリジナル画像

こちらをTraceにアップロードすると、下のように背景を切り取ってくれた写真をダウンロードすることができます。オシャレポイントであるサンタの帽子も残してくれていて良いですね。

背景切り取り後

背景をただ切り取るだけでなく、新しい背景として用意されている写真や色を設定してからダウンロードすることもできます。本格的なものは自分で合成するにしても、ちょっと色合いをチェックしたりするのにも便利かもしれません。

合成画像

AirHint

概要

AirHint飛行機のチケットが値下がりする可能性を教えてくれるウェブアプリです。チケットの値段が落ちそうかどうかをパーセンテージで教えてくれるので、「今買うべきかどうか」を判断するのに利用できます。

同じようなサービスってありそうなものですが、意外と無いみたいです。Product hunt内のコメント欄でも、「Google Flightで分からなかったっけ?」「いや色々な状態やグラフを見せてくれるけど"今買った方がいい"/"待った方がいい"といったオススメはしてくれないよ」といったやりとりがされています。

使い方

ユーザー登録やログインしなくても利用できます。下記のようなお決まりのフォームに、出発空港/到着空港、そして日程を入力すればOKdesu。

入力フォーム

するとこんな感じで一番安いフライトと値下がりの可能性を提示してくれます。「Book Now」を押すと提携サイトに飛んでそのまま予約できます。

「Create price alert」を押すと、メールアドレスと欲しい連絡の種類を登録することができます。

Gestoos

概要

GestoosPC用のジェスチャーショートカット管理アプリです。カメラで認識したジェスチャに応じてPCを操作します。個人的にはジェスチャーは使い所が難しいと思っていますが、料理しながら動画をコントロールしたりするときにはキーボードを触らずに操作できるので

使い方

認識できるジェスチャーは現在は6種類ですが、追加の6種類のまもなく使えるようになるようです。

ジェスチャーの種類

それぞれのジェスチャには好きなアクション/ショートカットを割り当てることができるようです。下の例では動画の再生?に割り当てています。

設定例

要求スペック

Gestoosを利用するのための最低スペックは下記の通りです。なおmacOSバージョンはリリース準備中のようです。

  • Windows 10 (64bit)
  • Intel(R) Core(TM) i5-5250U以上
  • メモリ 8GB以上

コメント