Product Hunt(プロダクトハント)で気になったプロダクト 2019年11月3日(MentMento/Twister)

雑記・その他

Product Huntはユーザー投稿型のサイトで、作成したプロダクトに関する概要を投稿することができるようになっています。投稿に対してはユーザーが投票できるようになっており、日毎/週毎/月毎にその日のNo.1のプロダクトが決定され、Product Huntで上位になったプロダクトはちょっとした箔が付く感じになります。

Product Huntで11月3日に投稿されたプロダクトのうち、個人的に気になったものをいくつか紹介していきます。

MentMento

概要

MentMentoはメンター(指導者/助言者)と、メンターを探している人のためのマッチングサービスです。

使い方

数項目の必要な情報を入力すると、30分間の通話をスケジュールしてくれます。メンターとメンターを探している人で微妙に入力項目は違いますが殆どは一緒です。

必要な情報としては・・・

  • 職種(開発者/デザイナー/プロダクトマネージャ/その他)
  • 業務経験(0年/1年/2〜5年/5年以上)
  • 住んでいる場所(アメリカ/ヨーロッパ/アジア/アフリカ)
  • メールアドレス
  • 助けて欲しいこと(メンターを探している人)/自分のスキル(メンター)
  • 報酬(0ドル/25ドル/50ドル/100ドル/200ドル)

Twister

概要

Twisterは早口言葉(Tongue Twister)を集めたウェブアプリです。英語だけでなく100以上の言語の早口言葉を一箇所に集めています。

使い方

選択した言語の早口言葉がカード状に表示されます。ただし日本語であってもローマ字で表示されるようで、「スモモも桃も桃のうち」は下のような感じになっています。

コメント