洋画と海外ドラマが英語学習に向いている理由/Netflixが英語学習に向いている理由

雑記・その他

はじめに

ビーフは大学生くらいまでは英語がかなり嫌いで苦手でしたが、コツコツ勉強しているうちにそこそこ使える英語力になり、海外駐在までさせてもらえるくらいになりました。

この記事ではコツコツ勉強していて、後々まで役立ったと思っている映画やドラマを用いた勉強方法について紹介したいと思います。TOEICの点数をアップさせるのにも役立ったと思いますし、アメリカでの実際の会話でも役立ったと思っています。(TOEICで高得点だからと言って英語が話せることにはなりませんが、少なくとも職場で英語を使うポジションに着くチャンスを得るためには有効です。)

勉強の仕方

STEP1 : 適当に映画/ドラマを見る

まず映画を見ます。やり方は色々あると思いますが、ストーリーを把握するために好きな方法で見るようにしています。この時点では見た作品を英語学習用に使うかどうかは決めません。よって日本語音声や日本語字幕もOK。

STEP2 : 気に入ったシーン/真似したいシーンを繰り返し見る

STEP1で英語学習に使いたいと思った作品が見つかったら、お気に入りのシーンを何度も繰り返し見て、しっかり聞き取れるようにします。

STEP3 : キャラクターのセリフを真似する

ある程度聞き取れるようになったら、キャラクラーのセリフをひたすら真似します。シャドーイングもしますし、暗唱もします。

STEP4 : セリフの一部をオリジナルに変えてみる

暗唱できるくらいになったら、セリフの一部を変えてみて、まだ何度も繰り返し暗唱します。これを何回かやっていると自分の言葉として会話の中で使えるようになっていきます。

洋画と海外ドラマが英語学習に向いている理由

実際のニュアンスが分かる

Netflixを使って英語を勉強することで、教科書ではなかなか掴めない実際のニュアンスを把握することができます。

例えばビーフは英語の授業で"be 〜ing"は、今まさに何かしている状態か、それほど先ではない未来で何かを行う際に使えると習いました。でも「それほど遠くない未来」って具体的にはどんなケースで使えるのかよくわかりませんでした。こういったニュアンスは実際の利用例を聞きながら掴んでいくしかありません。

映画やドラマのお話の中で、どのように英語が使われているかを学んでいくことで、少しずつ自分の中でニュアンスが固まっていきます。お話の中でネイティブが「He is coming tomorrow.」という表現を使っていれば、「それほど遠くない未来」として翌日くらいはネイティブの感覚として全然間違っていないということがわかります。

省略形や崩した表現が分かる

教科書や試験に出てくる英語は割とかっちりしていて、実際の会話で交わされるちょっと省略気味の掛け合いは中々馴染めません。映画やドラマのキャラクター同士の掛け合いを見ることで、そのような掛け合いも学べます。

例えば会話の中で相手の言っている意味がよく分からなかった場合、普通に「What do you mean?」などと聞き返すこともありますが、「meaning?」と一言関係代名詞で繋いで、相手の返答を促す返し方もあります。映画やドラマではテンポのいい掛け合いも多いので、その表現に慣れておくと、実際の会話でも話についていけるようになります。

楽しい!

英語学習はモチベーション維持が何より大切だと思います。お気に入りの映画やドラマであれば、何度も見てもそれほど苦痛には感じません。また原語で理解することで、吹き替えや日本語字幕では意訳されて抜け落ちてしまった微妙なニュアンスや文化的背景も楽しむことができます。

Netflixが英語学習に向いている理由

英語字幕がある

Netflixでは洋画/海外ドラマでは英語字幕を確認することができます。例えばAmazonプライムでは字幕は日本語で固定だったりしますので、英語が聞き取れなかったときに答え合わせをすることができません。Netflixではこの心配はいりません。

日本語音声と英語音声が一つの動画にまとまっている

英語ばっかりだと疲れてしまうので、時には日本語音声で動画を見ることもあると思います。そんなとき、ふとかっこいいセリフを聞いて「これ英語ではどういうんだろう?」と疑問に思うことがあります。そんなときAmazonプライムでは英語音声版の別の動画を再生し、該当のシーンまでスキップしないと確認ができません。せっかく英語を勉強する意欲が湧いたのに、そのハードルが高いため、「ま、いいか」となってしまいます。これは少しもったいないですね。Netflixでは同じ作品であれば複数の音声/字幕が一つにまとまっているので、簡単に切り替えることができ、少しの手間で気になった表現を学ぶことができます。

Netflix_音声・字幕設定

Netflix用の英語学習ツールも公開されている

Netflixを語学学習に用いる上で、便利に使うためのChromeの拡張機能Language Learning with Netflix(LLN)が公開されています。ツール自体は無料でも利用できます。

Language Learning with Netflix
学習したい言語で映画やドラマを鑑賞して、効果的に楽しく自分で言語スキルを向上させましょう。
Language_Learning_wit_Netflix_in_Chromeストア

2つの字幕を同時に表示

母国語と英語の字幕を同時に表示することができます。ちょっと意味が分からない単語や熟語があっても、日本語字幕のヒントがあればその場でどんな意味か学ぶことができます。

日本語字幕・英語字幕同時表示

ショートカットキー

キーボードのボタン一つで再生中の動画をコントロールすることができます。聞き取れなかったセリフを何度も聞いたり、シャドーイングするのに非常に便利です。

  • A : 前のセリフまでスキップ
  • D : 次のセリフまでスキップ
  • S : 今のセリフを繰り返し

コメント